idea(イデア)Ray(レイ)美容室 / アイラッシュ

DETAIL記事詳細

ショート ボブの正しいドライ方法と気になるコンプレックスを解消する術

ショート ボブの正しい毛流に対するドライ&ブロー方法と気になるコンプレックスを解消する術

皆さんこんにちは^_^

RAYみどりの店武田です!

 

最近はより一層寒くなってきましたね(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

そんな寒い日が続く冬は服装が首回りが厚い物が多くなってきますよね。タットールネック、、パーカー、、ダウンジャケット、、マフラー、、

などなどありますがこれらを着用するときにロング又はミディアムレングスのヘアスタイルだと擦れて静電気が起きダメージになったりせっかくスタイリングしたヘアも崩れてしまいやすいです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

そんな厚めのファッションにぴったりなのがショート、ボブ系のヘアスタイルです♪

首回りを空けるこれらのスタイルは静電気やスタイリングをくずしたりなどを避けることが可能です。

 

 

このように服に触れないくらいの長さがベストです♪

でも、短くして似合うかわからないな、、、

なんて方にも必ず似合わせられる方法もちゃんとあります!

①前髪で肌の見え方の調整をする

 

②スタイリングで縦、又は横にボリュームを出す

 

①と②で共通してることは人によってのお顔の形や雰囲気によって変えていくということです。

例えば、丸顔が気になるんです、、(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

という方をボブに切った場合↓↓↓

①丸顔の方をボブにカットすると全体の形がになってしまいますので、前髪の作り方を分けて流すようにする、シースルーのように隙間を作る、などをしてとにかく肌の見え方を縦にすることで丸いシルエットに縦の隙間が緩和の役割を果たしてくれます^_^

 

②①で縦の形の肌の見え方を作ったら今度は全体的なシルエットも縦にしてあげるとより似合わせレベルが上がります。

スタイリングの際にトップへのボリュームをブローや手櫛でひっぱったりと作りサイドのボリュームはおかしくならない程度まで落としてあげると丸顔のコンプレックスを解消できますよ^_^

 

 

ここからボブ、ショートに共通する人それぞれに合った乾かし方とブロー方法を紹介します

ボブやショートにすると日本人ならもちろんのごとく人それぞれが持っている毛流れやクセが必ず出てきます。

普通に乾かしただけではこの二つによってやっぱり切らなきゃよかった、、、なんてこともでてきてしまうかもしれません、、(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

毛流れについて

人には必ず時計回り 反時計回り 他方への流れが存在します。 これらは毛流とよばれこの流れに逆らって乾かすとボリュームがでたりはねてしまっりしてしまいます。

つまり! 毛流を解決する乾かしたかは流れには逆らわずに毛流通りに乾かすことがドライヤーのみでヘアスタイルにまとまりがついてくる方法です。

ブラシやコテ等のスタイリングの際にも同じことが言えて毛流に逆らった方向にスタイリングしてしまうといくらブラシやコテを使ってもはねしまうんです´д` ; なのでこれらを使うときでも毛流を意識してあげるとまったくはねることがなくきれいに形を作ることが可能です^ ^

※ただし例外の場合もあり毛流に逆らわなければいけない方も実際にはいらっしゃいますので担当の美容師さんに相談することをオススメします

 

ここで毛流に対しての乾かし方を箇条書きで説明していきます♫

(例)

・毛流は反時計回り

・丸顔が気になる

・毛が細くボリュームを出したい

①まず濡れている髪を乾かすことよりも髪をめくったりなどして根本の部分を全体的に乾かしていきます

 

②8割くらい根本が乾いてきたら反時計回り通り、つまり左サイドは前に向かって、右サイドは後ろに向かって、バックは左に向かって乾かしていきます

ちなみに丸顔とボリュームが出づらいということに対しての方法ですがこれらのように毛流通りに乾かしてもボリュームはでません。

先程にも書いた通りボリュームを出すには毛流に逆らった乾かした方をしていく必要があります。

全体の丸いシルエットを崩すには縦の要素が必要です。なのでトップのみ真後ろに向かって乾かしていくと毛流に逆らうことができるので簡単にボリュームがでて縦の要素を作ることができます!

 

③全体が乾いてきたら最後は②の方向に冷風を当てていきます←ツヤが出る、きれいにまとまったスタイルの1日のもちがよくなる

 

 

 

なんとなくイメージがわきましたか?^_^

 

写真を使って説明しますと、一番目の写真の方などは典型的な元々のクセがあり乾かし方を特に気をつけないと思うようにはまとまりづらいという髪質です。逆に言えばこういうクセのある方こそ乾かし方が合っていればまとまりが出て喜んで頂けるのかなと思います^_^

実際この方も毛流れに合った乾かし方と元のクセを利用したスタイリングなのでコテ等は使っていないです^_^

 

 

このようなちょっとした知識があるだけでもいろいろな悩みのあるお客様にも喜んでいただけたりお客様の私生活も豊かになってくるのかなと思います!

 

 

 

 

最後に

美容師さんやお家で悩んでいる方もぜひ参考にして頂けると幸いです(╹◡╹)

レクチャーはいつでもさせていただきますのでぜひお店にも来てみてください^_^

 

 

RAYみどりの店

武田悠太

茨城県つくば市みどりの1-2-1

029-828-5271

INDEX記事一覧